スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Flashtool】Windows 10でftfファイルを焼こうとすると、"ERROR - Drivers need to be installed for connected device."と出て、ftfファイルが焼けないときの対処法

Windows 10 PCでFlashtoolを使ってftfファイルを焼こうとすると、

Flashtool_DrvError_on_W10.png

ERROR - Drivers need to be installed for connected device.
ERROR - You can find them in the drivers folder of Flashtool.

エラー - 接続されたデバイスのためにドライバをインストールする必要があります。
エラー - ドライバはFlashtoolの"drivers"フォルダの中にあります。


とエラーメッセージが表示されて先に進むことができません。

このメッセージ自体はOS関係なく、Flashmodeドライバがインストールされていないと表示されるメッセージなので、指示に従って"C:\Flashtool\drivers\Flashtool-drivers.exe(デフォルトの場合)"を実行して、FlashmodeドライバをインストールすればOKなのですが、Windows 10の場合は

Flashtool_DrvError_on_W10-3.png
"Flashmode Drivers"をインストールしようとすると、

Flashtool_DrvError_on_W10-2_2.png
またもやエラーが出て、デバイスドライバのインストールを完了することができません。

原因はおそらく、ドライバのデジタル署名云々だと思われるので、Windows 10 - セーフモードへのアクセス方法を参考に、リンク先の「9、[4) セーフ モードを有効にする] を選択します。」まで進み、ここで数字キーの"7"か"F7"を押下して、「7) ドライバー署名の強制を無効にする」を選択します。

あとは、先ほど同様、"C:\Flashtool\drivers\Flashtool-drivers.exe(デフォルトの場合)"を実行して、

Flashtool_DrvError_on_W10-3_2.png
[Next]をクリックし、

Flashtool_DrvError_on_W10-4.png
"Flashmode Drivers"にチェックを入れ、[Install]をクリック。

Flashtool_DrvError_on_W10-5.png
インストール途中に別ウインドウでデバイスドライバのインストールウィザードが出るので、[次へ]をクリックし、

Flashtool_DrvError_on_W10-6.png
デバイスドライバのインストール途中に出る警告はすべて「このドライバーソフトウェアをインストールします」を選択します。

Flashtool_DrvError_on_W10-7_2.png
「状態」が「使用できます」になっていれば、正常にインストールされているので、[完了]をクリック。

Flashtool_DrvError_on_W10-8.png
[Finish]をクリックすれば、ドライバのインストールは完了です。

あとは、再起動(高速スタートアップ絡みで面倒なことがあると困るので、コールドブートするため)をして、再起動後Flashtoolを起動して、電源を切ったXperiaの「ボリューム(下げる)」ボタンを押したまま接続し、

Flashtool_DrvError_on_W10-9.png
Flashtoolのログに

INFO - Device connected in flash mode


と表示されていれば、正常にFlashmodeドライバがインストールされ、Flash modeで接続できるようになっているので、ftfファイルを焼くことができます。

では。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。